5/19(土)、5/26(土)の胃カメラ実施について

いつも当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

本日は、土曜日の胃カメラ実施についてご案内いたします。

今年度から実施となりました胃カメラは、現在、月曜日及び金曜日の実施となっております。

しかし土曜日に実施を希望される受診者様が多いことから、            5/19(土)、5/26(土)に胃カメラを実施いたします。

全てご予約制となっておりますので、ご希望日の1週間前までに下記までお電話にてご予約ください。

レインボークリニック                              048-758-3891 月~金(8:30~17:00)土(8:30~15:00)

 

 

 

土曜日 マンモグラフィ検査開始のお知らせ

いつもレインボークリニックをご利用いただきありがとうございます。

レインボークリニックでは受診者様の利便性向上を目指し、

5月より、土曜日のマンモグラフィ検査を開始いたします。

平日は忙しく健康診断を受けられなかった・・・

このようなご意見を多く頂戴しておりました。

ぜひ、この機会にご検討いただき皆様のご利用をお待ちしております。

 

※30年度より胃カメラを導入致しました。こちらも是非ご利用ください。

 

胃カメラの実施について

昨年度も多くの皆様にレインボークリニックをご利用いただきありがとうございました。

今年度より、待望の胃カメラ(胃部内視鏡検査)が実施可能となりました。経口・経鼻を選択可能です。ぜひご利用ください。

また、既存の装置と比較し、低被ばく量で撮影可能な胃部X線装置も導入いたしました。

乳がん検診では、3Dマンモグラフィを使用した夜間乳がん検診も好評実施中です(通常の健康診断でも撮影可能です)

平成30年度も職員一同、さいたま市岩槻駅前ワッツ東館2階にてお待ちしております。

休診のご案内

3月24日~27日まで、クリック内工事につき休診となります。

また、3月29日~31日まで、健診システムメンテナンスにつき休診となります。

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。

※お電話は繋がります。

よくあるご質問(入社時健康診断について)

さいたま市、岩槻駅前の健康診断専門施設、レインボークリニックです。

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

本日は、この時期に多くいただいております、「ご質問」についてお答えいたしますので
ご参照ください。

 

質問
入社時健診を受けたいのですが、受診は可能でしょうか。また、予約方法や注意事項を教えてください。

回答
もちろん受診は可能です。まずはお電話、048-758-3891  へご予約をお願いいたします。その際、会社などから健診に関する案内用紙等があれば、手元においてご連絡をお願いいたします(検査項目の確認をいたします)

受診から結果票のお渡しまで、約3週間となりますので、結果票の提出期限がある場合はご注意ください。

おおよその検査項目や料金につきましては、コチラ(2ページ目の「定期健康診断コース一覧表」)をご参照ください。

 

よくあるご質問(結果票の転記について)

さいたま市、岩槻駅前の健康診断専門施設、レインボークリニックです。

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

本日は、この時期に多くいただく、「ご質問」についてお答えいたしますので
ご参照ください。

 

質問
以前、レインボークリニックで健康診断を受けたが、その結果を生命保険加入用の診断書に転記して欲しい(他、就職用など)

回答
原則、3ヶ月以内に受診された結果のみ転記することが可能です。また、受診時の内容が転記用診断書の内容を網羅していることをご確認ください。

診断書への記載料金は¥3,000(税抜)となります。お渡しまで2週間程お時間をいただきますので、あらかじめご了承ください。

 

 

夜間-乳がん検診受けてみました![その3] – 検査結果

レインボークリニックでは124日より、「夜間乳がん検診」を開始いたしました。

今回は、スタッフが実際に夜間乳がん検診を受診した体験記(その3)をご紹介いたします。

 

3Dマンモグラフィ、乳腺エコー、視触診と、全ての検査が終わったら検査着からお洋服に着替えて診察室前の待合室をゆったりと・・・

しようと思っていたら、すぐに先生から名前を呼ばれました(汗)。。。

つい先ほど行った3Dマンモグラフィの画像と乳腺エコーの画像を見せていただきながら、
私の場合、膿疱みたいのがエコーでは写っていたのですが、3Dマンモでは硬い塊があるようには写っておらず悪いものでは無いようです。とのこと。(安堵)
個人的に聞きたいことがあったのでお話をさせていただいたら、わかりやく丁寧にアドバイスをしてくれ感激しました!
次回は、いつごろ受けるのがいいのかも教えて頂きました。

今回も特に異常はなく、これで全て検診は終了です。。。
先生、看護師さん、検査技師さんに御礼をして、あとはお会計で終了です。

003

総評:3Dマンモグラフィから乳腺エコーに呼ばれるまでちょっと時間がかかったように思えますが、そこで時間がかかった分、エコーが終わってから先生の説明まですごくスムーズに終わりました。全てで45分くらいでした。あと、3Dマンモグラフィも最後のもうひと押しが無いぶん、2Dマンモグラフィに比べて痛さも軽減されていたかなと感じます。

それよりも何よりも、3Dマンモグラフィは2Dマンモグラフィに比べて、判断しづらかったケースをより明確に診断できるようになったとのこと。
今までマンモグラフィ検査が不向きと言われてきた若年の方や乳腺組織が多い方にも効果的な検査ができるそうです。

レインボークリニックの「夜間乳がん検診」はまだはじまったばかりなので、今ならゆったりと検診をおこなうことができますので、お時間に余裕があるかたは是非、早めの検診をしていただければと思います。

2018年3月までキャンペーン価格で受診できるので、この機会をお見逃しなく!

夜間-乳がん検診受けてみました![その2] – 検査編

レインボークリニックでは124日より、「夜間乳がん検診」を開始いたしました。

今週も、同医療法人の丸山記念総合病院スタッフが実際に夜間乳がん検診を受診した体験記(その2)をご紹介いたします。

 

女性の技師さんに呼ばれ3Dマンモグラフィの検査室へ。

004

中は暗めで、さりげなく落ち着けるようになっています。

検査用ケープにお着替えして、いざマンモ。前にもマンモグラフィは受けたことがあるので、こんなに胸を潰して撮るの~ってほど潰され、痛かったので憂鬱ですが。。。

3Dマンモグラフィは痛くないって書いてあったけど、やっぱり固定するのにしっかり潰しますよね。でもなんだろう、最後のひと潰し分、というか最後のひと押しぶんくらいは軽減されている気がします。これなら次回そんなに憂鬱にならないかも。と言うくらいでした。(個人差はあるのでしょうが)。

3Dマンモグラフィの見た目は、通常のマンモと何の変哲もない感じでしたが、なんと!撮影中ヘッドが動く!180度ぐるーんてヘッドがまわってちょっとビックリ!

音も静か〜にまわるので怖くは無いですが・・・。 2方向 × 左右での撮影で終了。

この後、即座に3Dマンモグラフィの映像は転送され先生が確認するそうで、確認後に乳腺エコーが行われます。

3Dマンモグラフィが終わってから乳腺エコーまでの間少し待ちます。
先生が画像を確認してその意見も取り入れてエコー検査するということなので、ちょっとびっくり。3Dマンモグラフィであらかじめ状態をチェックした上で乳腺エコーをやってくれるんですね。

少しして呼ばれました「乳腺エコー」。
この診察室もほどよく暗くなっていて安心感があります。ここでも検査着を脱ぎ、今度は「ケープ」ではなく、タオルが用意されており、見た目よりフカフカでとても触っていて気持ちの良いタオルだったのを記憶しています。

ここでも女性技師さん。いろいろと指示をわかりやすく声をかけしてくれるので、リラックスしながら検査が進んでいきました。スクリーンに写っている画像は何なのか、私にはさっぱりわかりませんが、じっくり見てデータを取ってくれています。

005

乳腺エコーが終ると次は、このエコー室に先生と看護師さんが来てくださり視触診。
先生に視触診で自分ではどういう感触に気をつけていれば良いのかも聞いておきました。

以上で「検査」は終了です。
後は診察室で先生から説明が有るということです。

さて、続きは「夜間乳がん検診受けてみました![その3]」でお伝えしていこうと思います。
専門医からの結果報告、アドバイス、質疑応答の最終レポートを是非ご覧ください。

続く